Blogging Laid Back Picnic

ブログで稼ぐのに、どんな準備・設定をすれば良いの?

第一村人発見!?

この世界にひとりぼっちの気分になることはありますか。

私は、ありません

数は少ないけど、私のブログを見てくれていることを知っているし、なにより自分のブログが面白く書けないなと感じているので多くの人に見てもらえなくても落ち込みません。

でも、もしかしたら…もう少し誰かに見てもらえるかもしれない??

そんなチャレンジのはじまりです。

 

 

ランキングサイトに登録

はてなブログを始める前にも、やっていたブログはあるのですが…自分の記録用だったこともあって、検索にはかからないようにコッソリ書いていました。

だから、ブログ歴が長いわりに…さっぱりアクセス数の伸ばし方が分かりません。

いくつかやってみようと思っていたものの一つにランキングサイトがありました。

でも、ブログを見てほしいのであってランキングで上位に上がりたい訳ではないなと思って今まで参加していませんでした。

しかし、ブログ開始以来アクセス数がずっと変わらないので、誰かの目に留まるチャンスが少しでも増えるなら…と、試してみる気になってきた!

 

そこで選んだのが『にほんブログ村』。

日本では一番おおきいランキングサイトではないでしょうか。

今までにもこのランキングサイトを利用しているブログを良く見かけたので、ユーザー数が多い=仲間を見つけやすいんじゃないかと思ったんです。

そう!新規の読者より、ブログ仲間を見つけたいってのもあるんですよね。

 

にほんブログ村のはじめ方

実に簡単です。

まずは、http://www.blogmura.com/ にほんブログ村のサイトにアクセスします。

新規登録のバナー

左上に新規登録と書かれた大きめのバナーがあるので、ここをクリック。

 

次の画面ではメールアドレスとパスワードを入力します。 

メールアドレス登録

 

そのまま下へスクロールすると、ハンドル名、ブログタイトル、ブログURL、サイト紹介文…が出てくるので、これも既に存在しているLaid Back Picnicを入力しました。

その下にでてくるカテゴリーについて、ちょっと調べたのでまとめてみます。

ハンドル名、カテゴリー登録

まず、カテゴリーとパーセンテージが表示されています。

どうやら『にほんブログ村』ではクリックされるた時に10ポイント入るらしくて、そのポイントをどのカテゴリーにどれくらい振り分けるか決められるようなんです

最大3つのカテゴリーに登録できて、例えば…

  • ピクニック(60%)
  • フード(20%)
  • 公園(20%)

なんてことも出来るようなんです。

でも、まだまだ小さなブログでポイントを振り分けちゃうと、なかなか上位には表示されないですよね。

そこで、1つに絞って100%にしてみるチャレンジです。

 

私の場合は『アウトドア』のカテゴリーに100%設定しました。

更に、アウトドアの中のサブカテゴリーを選ぶこともできるので『外遊び』と『アウトドア情報』を選んでみた。

本格的なアウトドアの方々がいるので、ピクニックじゃ上位にあがるのは難しそうだけど、どこまで行けるか気になりませんか?

ちょっとお見せしますね。

 

初めて一週間のランキング

登録した最初の週、12/18(火)~12/24(月)までの7日間の様子。

にほんブログ村のランキング

【総合ランキング】

これは、にほんブログ村全体のランキングですよね。

12/18:47473位 / 943225サイト

12/24:22562位 / 943225サイト

なんと、登録したばかりでも全体の真ん中あたり!

これはきっと、更新していないサイトも含まれているからなんじゃないかと思います。

そして、7日後には初めの順位の半分ほどまで一気にかけあがりました。

これには、ビックリ!

 

【INポイント / OUTポイント】

これは自分のブログから、にほんブログ村へ入ったor出た人数らしいです。

少ないけど、ブログ村からも見に来てくれている人がいることが分かります。

 

【PVポイント】

これはブログパーツを貼らないといけないらしいです。

はい、やってません。

ブログ村で管理する必要はないかなと思ったからです。

 

【アウトドア】カテゴリー

271位 ← 639位 / 11051サイト

これは、本当にビックリしました。

こんなに早く順位が上がっていくんですね。

ただ…検索したときに、271位まで見てくれる人はいないと思います。

 

【外遊び】サブカテゴリー

2位 ← 3位 / 93サイト

ひゃ~ なんか、すごい人気サイトみたいに見えちゃう!

外遊びで検索してくれる人がいれば、確実に見てもらえる位置。

それに、ちらっと1位に上がることもありました。 

【アウトドア情報】サブカテゴリー

2位 ← 4位 / 109サイト

うん。うん。ここでも人気ですw

サブカテゴリーだと競争相手が少ないようで、上位にあがりやすいことが分かりました。

 

 

まとめ

にほんブログ村を始めてから4日後に村長さんからメールが届いた。

いやいや、本当に『にほんブログ村 村長(そんちょう)と申します』って届くんですよ!

サブカテゴリーのパーセンテージの設定のお知らせで、外遊び(90%)、アウトドア情報(10%)でした。

これはもちろん自分でも変えられるのですが、まだよく分かっていないのでこのままにしてみるつもり。

 

メインブログのプロフィールの下に貼ってあるのが、にほんブログ村へポイントが入るバナーです。

なんだろうって思ってくれた人がいたかな…?

 

近い順位の方が、どんなブログを書いているのか読んでみたりもしています。

総合ランキング上位の方は、それは分かりやすかったり面白かったり、納得の出来ですよ!

さて、なにか吸収できるでしょうか…??

メインブログ以上に、このブログを書くペースがまったりしすぎな気がするFUGASHIでした。

 

アドセンスの自動広告って、こんなになるの!?

先日、Google AadSenseに合格してからバタバタと忙しくなり、記事を書く以外でブログをいじる時間がなくなってしまいました。

Blogging Laid Back Picnicの更新ペースが少しゆっくりになりますが、メインブログを維持するためなのでご了承ください。

blog.lbpicnic.tokyo

せっかくアドセンスに合格したのに、設置しないのも勿体ないなって思ったのでとりあえず自動広告を設定してみました。

どんな風に広告が入るのがドキドキの瞬間!

 

 

広告の設定

アドセンスの画面を見たところ、自動広告と手動広告があることに気づきました。

手動広告は、型を作ってその型をどの位置に貼るか自分で設定していくようなイメージだと思います。

型というのは、サイズも設定と、ちょっとした色設定もあるようです。

…ようです、というのはチラっとしか見ていないから。

ガッツリ設定する時には改めて記事にします。

 

広告を貼る場所に合わせて、複数の種類が作れることが便利そうですが…そうです、時間がないんです。💦

そこで、自動広告ならすぐに設定できるんじゃないかとやってみました。

広告≫自動広告≫広告を入れる場所を選ぶ≫コードが生成される≫はてなブログにコードを貼り付ける。

これだけでカンタンに設定できちゃいました。

 

それが、こちらの画像。

スマートフォンから見たブログトップ画面に広告が表示されているところ

スマホから見たところで青枠で囲まれた部分が広告です。

第一印象は、広告だらけ…頭をよぎったのは、これはトップ画面を見ただけでページを閉じられてしまうんじゃないかってこと。

でも、初めてだし本当に毎回広告が入るのかも分からないので、一旦このまま様子を見てみることにしました。

しかーし!毎日、この状況でした。

 

広告掲載率!?

設置したままの自動広告で2週間ほど経ちましたが、広告収入は一桁ほどです。

まずは、缶コーヒーが買えるくらいを目指してみよう。

それと、スマホから見た記事の間に入る広告は、記事の間というよりは記事の途中といった位置で、いよいよアドセンスをいじらない訳にはいかなくなってきました。

そんな時、目に入ったのが『広告掲載率』。

こんな風に分かりやすい画面なんです。 

グーグルアドセンスの広告掲載率の設定画面

下にあるスライドを左右に動かすだけで、上に表示される数字が変わります。

表示中の広告の割合を下げると、推定値も変わるので下げすぎないように自分で調整する感じかな。

広告を貼ってから日も浅いし、なによりアクセスが少ないので、収入が落ちるなんてこと考えず済みます。

初心者バンザイ!

現在、この画像とは違う割合で広告表示しています。

 

テスト表示もあった

下の方にテストと項目があったので見てみたら、あら便利そう。

今の掲載率と、予定している掲載率を比べてくれるみたい。

日にちをかけて調べるようなので、3日ほど試して結果がでるまえに中止しちゃいました。

これまで収益がある人は、いきなり掲載率変えるリスクを減らすことができそうですね。

グーグルアドセンスの広告掲載率のテスト画面

あ、上の方に書いてある『2018年12月23日から』は気にしないでください。

テストに名前をつけられのですが、日付をまちがえて未来日にしちゃいましたw。

 

広告反映時間

これ、ちょっと気になってたので書いておきます。

12月9日に初めて自動広告を設定して、掲載されたのが…

スマホ:12月9日

パソコン:12月19日

意外と開きがありました。これ自分が見ている時だけなので実際にはどのくらいで表示されたか分かりません。

 

 

まとめ

ちょうど季節的に記事にしたいことが多いせいか、広告に手がまわらない状況です。

しかしアクセス数があまり変わらないので、このままでは広告を貼ったところで収入に結び付くことは難しそう。

結局、アクセスして貰わないといけないと実感しつつあります。

そこで、誰かの目に触れるチャンスを1つ作ってみました。

 

ランキングサイトに登録しました。

PCで見ている方は、サイドバーで気づいたかもしれませんね。

本当は、ランキングサイトに登録しないでやってみようと思っていたのですが、やめる事はいつでもできるので何でもチャレンジしてみることに決めた。

何か特になればいいなと思っているFUGASHIでした。

 

alt属性を設定してみた

alt属性(オルト属性)の設定をしていますか?
これSEO対策としても有効なので、私はGoogleアドセンスに申請する前に意識して設定していました!

もしかしたら、HTMLを自分で書かない人は知らないかもしれないと思ったので書いておこうと思います。

 

 

 

alt属性とは

alt属性の役割は、画像が表示されない時の代替えテキストであったり、目の悪い方が音声読み上げする際に使われるものです。

SEOに含まれるアクセシビリティ(どんな人にも使いやすい)でも大切なことと、クローラーが巡回している時に画像の内容を把握するためにも利用されています。

こんな風に聞くと『設定しないのがもったいない』って思いませんか?

どこにあるかも説明しておきますね。

 

altの設定方法

書きかたは簡単で、HTMLに直接書く場合だと…私が利用している、はてな記法の画面の場合はHTMLに切り替えてどの画像なのか探します。
ここで画像のタグが分からない場合は、2種類の方法で乗りきれます。
ひとつ目は見たまま編集で、画像の前に目立つ記号など(■■■■■や●●●●●)を入れる。

するとHTMLを見たときに、その記号の下にあるのが画像だと分かると思います。
 
もうひとつは、画像を貼るときに設定する
今、表示されている画像があれば削除して貼りなおせば良いだけです。

それぞれ図解してみます。

 

HTML画面で編集する

メインブログの記事穴場イルミネーションの大手町仲通りのHTML画面です。

HTMLの中の画像タグ

青枠で囲まれが部分が画像表示に関するタグで『img=画像のURL』その後ろに『alt』があります。

大手町仲通りのイルミネーション写真なのでaltには『大手町仲通りのイルミネーション』と書きました。

ちなみに、はてなブログに画像を貼るだけでaltを設定しない場合はこのようになります。

自分でalt設定しない場合のHTMLはてなIDと画像のURLが連なったものになっています。

これでは、もし画像が表示されなかったときにaltが表示されていても意味が分かりません。

HTMLからaltが見つけられる場なら、HTMLを編集すれば良いだけです。

もし見つけるのが大変な場合は、もう一つ方法があります。

 

はてなブログへ画像を貼るときに設定する

見たまま編集の画像を貼り付ける画面で、右下にある『貼り付け時に詳細を設定する』にレチェックを入れてから、画像を選択します。

はてなブログの記事作成画面

 

選択した写真の貼り付けをクリックすると、下のような画面になります。

画像を貼るときに詳細設定を見てください。
見たまま編集には、上級者向けと書かれたところががあってこれがalt属性にあたります。

画像の詳細設定画面

画像にalt属性を指定する(上級者向け)にレチェックを入れると、画像の代替えテキストと表示されます。

ここがalt属性の設定なので、分かりやすい説明をいれて記事編集画面に貼り付けるをクリックしたら完了です。

 

 

まとめ

これが実際、役立ったかは分かりませんがGoogleアドセンスに申請する前にやっていたことのひとつです。

初期の記事は、文章を書くだけでいっぱいいっぱいだったのalt設定できているか自信がありませんが、できるだけしていたはず…。

もし、altを設定していない記事をみつけたら、こっそり教えてください。💦

ちょっとタグを弄っただけで、立派なブログを作った気になっているFUGASHIでした。 

 

【稼ぐ準備】グーグルアドセンス申請をやってみた

先日合格したGoogle AdSenseの申請方法をメモ代わりに残しておきます。

誰かの参考になるほどではありませんが、こんな感じでアドセンス申請できるよっていう報告です。

 

アドセンスの申請までにやったことは、以前の記事にあります。 

blog.lbpicnic.tokyo

 

 

アドセンス申し込み

流れとしては…

  1. アドセンスで登録画面にでてくる項目を入力(住所など)
  2. アドセンスに表示されるコードをコピー
  3. はてなブログに、コードを貼る
  4. アドセンスで完了をクリック

これだけです。画面を見てみたい方のために画像も貼っておきますね。

 

申し込み画面

お申し込みはこちらをクリックすると下のような画面になるので、自分のウェブサイトのURLをいれます。

次にメールアドレスを入力。

グーグルアドセンスの申し込み画面

その下にあるアドセンスからのメールを受け取らないを選択しました。

ご自身で選んでください。

 

利用規約

国を選んで、同意できるようであればレチェックを入れてアカウントを作成をクリック。

グーグルアドセンスの利用規約

 

支払い先住所の詳細

アカウントの種類は個人・法人から選択。

住所や電話番号を入力します。

グーグルアドセンスの支払い先住所の詳細入力画面

全ての情報を入力したら、送信をクリック。

 

ここで電話番号確認を電話やSMS(ショートメール)で行うこともあるようですが、私はありませんでした。

 

サイトをAdSenseにリンク

情報入力後はこのような画面になりました。

青い四角の中に表示されるコードをコピー。

グーグルアドセンスのコードが表示されている画面

 

はてなブログでの作業

設定≫詳細≫headに要素を追加にコードを貼りつける。

忘れずに下の変更するをクリック!

はてなブログの設定画面

 

アドセンスに戻ります

先ほどコピーしたコードの下の方にある『サイトにコードを貼り付けました』にレチェックをいれて、完了をクリック。

グーグルアドセンスのコードが表示されている画面

 

すると、このような画面になりました。

この処理は通常1日足らずで終わります…とある通り、次の日にはメールが届きました。

グーグルアドセンスの完了画面

 

合格後

審査のために貼ったコードは、合格後に削除しました。

最近申請した方々は1日~3日ほどで合否の連絡をもらっているというブログを良くみましたが、実際に連絡が来るまでは長く感じました。

 

テスト的な感じで自動広告だけを入れてみましたが、スマホで表示されていてPCから見た時には表示されていませんでした。

ただ、スマホで見たところ広告の専有面積が大きすぎて記事を読んでもらえない気がするので、これから広告場所などをいくつか試していきたいと思っています。

 

メインブログは1日置きの更新でペースを保っていたのですが、合格してからは記事の量より質を重視したいという思いが強くなってきたので、更新間隔があくかもしれません。

ピクニックのテーマでもある『のんびり』をブログでも行っていきたいかな。

年内にGoogle AdSenseに合格出来て、ホっとしたFUGASHIでした。

 

文字色大事!一大事!

はてなブログを初めて、1か月近く経ってから気づいたことがあります。

フォントカラー黒の設定にすると、他も文字から浮く可能性があるということ。

自分で今後やらないように、忘れないために記事にしておきます。

見たままモードでブログを書いているなら、同じことしてる人がいるかもしれない…

 

  • 私が見たままモードにした理由
  • 文字の色をリセット
    • コピペした文字だけ違うとき
続きを読む

【40日合格】恐る恐るグーグルアドセンスに申請したら合格した!

やった!やりました😄

最初の目標である、 Google AdSense合格しました!

ブログやサイトでアドセンス合格に向けて情報を残してくれた方々のおかげです。

やれることは全部やったつもりなので、どんなことを気をつけたのか残しておこうと思います。

登録方法などは、長くなるので今回は書いていません。

関連する記事ができたら、リンク貼ります。

 

 

申請時の状況

  申請時 合格時
日時 12/8(土)16:07 12/9(日)22:10
開始からの日数

18日(新ブログになってから)

旧ブログから39日

19日

旧ブログから40日

投稿記事 19本 20本
広告 5本の記事に設置
楽天アフィリエイト
5本の記事に設置
記事の文字数 合計205,037文字 / 平均1,317文字  

はてなブログで稼ぐ【準備編】はてなブログで稼ぐ【準備編】3週間目で、はじめの1~3週間目にやっていたことをまとめています。

 

約1か月経った12月に入ったころ申請しようかと思いましたが、なんとなく記事が充実していないと感じたことと、問い合わせフォームができていなかったので、もう少し書いてからにしようと、もう一週間記事を足したので12月8日申請になりました。

12月は1年の中でも1番売り上げがあがると聞いたので、12月開始は本当に嬉しい!

その目標も密かにあったので、アクセス数を少しでも増やしたいと思っていました。

しかし、ちょうど忙しくまだ広告設置ができていません。

 

ある人とない人がいるようなのですが、電話番号認証はありませんでした。(電話番号登録はしています)

 

 

ブログに設置したもの

  • 個人情報保護方針 / Privacy policy
  • 問い合わせフォーム
  • プロフィール

個人情報保護方針は、コピペOKと紹介してくれている方が多くいるのでいくつかを組み合わせる形で作成しました。

問い合わせフォームGoogleフォームを利用しました。

プロフィールは、はてなブログをそのまま使いました。

 

そして、この3つをサイドバーの一番下にリンクとして貼りました。

アドセンス合格後は、個人情報保護方針の中に問い合わせフォームを移動、プロフィールのリンクは外しました。(通常どおりIDから見られます)

 

 

気をつけたこと

SEO対策です。検索で上位にあがるためにも必須なので、ブログ開始当初から気をつけていました。

元々SEOに関する勉強をしたことがあることと、はてなブログの見たまま編集では基本的なタグを書く必要がないので特に苦労はしませんでしたが、途中ではてなブログには<h2>がないと知って、HTMLを修正し始めました。

欠かさずチェックするようにしたタグは、h2、alt、引用時のcite属性あたりでしょうか。

 

ところでSEOって誰のために必要か知っていますか?

ロボットが分かるように書いてあげるとSEO対策的に質が高いといわれます。

Googleの巡回ロボットが回ってきたときに人間の文章を理解できるわけではないので、ロボットに分かるように書いてあげなければならないんです。

そのため見出しなどをつけて、ここが何で、それは何でとロボットに教えてあげる必要があります。

例えば段落も見出しも目次もない小説を読むとしたら、ただの文章の羅列だったら、きっと人間でも訳が分からなくなっちゃうかもしれません。

 

あとは内部リンク(自分の別記事へのリンクなど)を積極的に貼りました。

リンクを貼るときは、ブログカードを使う事もありますが文章中にテキストリンク(記事名そのまま)の事のほうが多いです。

SEO的には巡回ロボットが巡りやすくなるんだとか。

家に例えるなら、初めて訪れる家でどんな部屋があるのか探さなくても、次の部屋、次の部屋と続いて行くイメージでしょうか。

 

ほかには禁止コンテンツ - AdSense ヘルプで、書いてはいけないことを読んでおくことでしょうか。

 

 

合格して思ったこと

確証はないのですが、記事数はあまりアドセンスの合否に関係ない気がします。
というのも10記事以下で合格した方と、20記事必要という意見が見受けられから…ということと、少ない記事で合格した方達の記事に対する密度の違いを見たからです。
専門的な知識を無料で読めるなんて、価値あることですよね。
 
また、密度の濃いアドセンス合格者のブログを見たときだけでなく、旅行に行くとき、今回のようにアドセンス合格を目指すときも、経験談を参考にすることが多いので『経験を書く』ことで、誰かの役に立つブログになるよう意識するようになりました。
具体的には、紅葉情報などをネットで集める情報より自分で見て、自分で写真に撮って、公式サイトに書いていないことを記事にするようにしています。
しかし、文章を書くことは苦手なので、これが一番の課題!
 
アクセシビリティも意識するけど、まだ手が回らない状況です。
Laid Back Picnicは、まだまだ作成中ですが…東京オリンピックに向けて海外の方が見ることもあるかもしれないと少しだけ英文を入れるようにしています。
実は、そういう意味も含めてドメインを『.tokyo』にしたんです。
今後は、過去記事の英文が間に合っていないので、少しずつ更新していきたい。
 
最後に、番役立ったのはアドセンスに不合格から合格した方々の経験談です。
 
これからは、広告の有効な位置などの情報を探すつもりのFUGASHIでした。

 

 

 

 

【画像編】見せたくないのに、見えてる!?

もう冬だけど、背筋がぞっとするお話し…。

それは、はてなブログを始めたばかりのFUGASHIという者が体験した実話です。

 

続きを読む