Blogging Laid Back Picnic

ブログで稼ぐのに、どんな準備・設定をすれば良いの?

アドセンスの自動広告って、こんなになるの!?

先日、Google AadSenseに合格してからバタバタと忙しくなり、記事を書く以外でブログをいじる時間がなくなってしまいました。

Blogging Laid Back Picnicの更新ペースが少しゆっくりになりますが、メインブログを維持するためなのでご了承ください。

blog.lbpicnic.tokyo

せっかくアドセンスに合格したのに、設置しないのも勿体ないなって思ったのでとりあえず自動広告を設定してみました。

どんな風に広告が入るのがドキドキの瞬間!

 

 

広告の設定

アドセンスの画面を見たところ、自動広告と手動広告があることに気づきました。

手動広告は、型を作ってその型をどの位置に貼るか自分で設定していくようなイメージだと思います。

型というのは、サイズも設定と、ちょっとした色設定もあるようです。

…ようです、というのはチラっとしか見ていないから。

ガッツリ設定する時には改めて記事にします。

 

広告を貼る場所に合わせて、複数の種類が作れることが便利そうですが…そうです、時間がないんです。💦

そこで、自動広告ならすぐに設定できるんじゃないかとやってみました。

広告≫自動広告≫広告を入れる場所を選ぶ≫コードが生成される≫はてなブログにコードを貼り付ける。

これだけでカンタンに設定できちゃいました。

 

それが、こちらの画像。

スマートフォンから見たブログトップ画面に広告が表示されているところ

スマホから見たところで青枠で囲まれた部分が広告です。

第一印象は、広告だらけ…頭をよぎったのは、これはトップ画面を見ただけでページを閉じられてしまうんじゃないかってこと。

でも、初めてだし本当に毎回広告が入るのかも分からないので、一旦このまま様子を見てみることにしました。

しかーし!毎日、この状況でした。

 

広告掲載率!?

設置したままの自動広告で2週間ほど経ちましたが、広告収入は一桁ほどです。

まずは、缶コーヒーが買えるくらいを目指してみよう。

それと、スマホから見た記事の間に入る広告は、記事の間というよりは記事の途中といった位置で、いよいよアドセンスをいじらない訳にはいかなくなってきました。

そんな時、目に入ったのが『広告掲載率』。

こんな風に分かりやすい画面なんです。 

グーグルアドセンスの広告掲載率の設定画面

下にあるスライドを左右に動かすだけで、上に表示される数字が変わります。

表示中の広告の割合を下げると、推定値も変わるので下げすぎないように自分で調整する感じかな。

広告を貼ってから日も浅いし、なによりアクセスが少ないので、収入が落ちるなんてこと考えず済みます。

初心者バンザイ!

現在、この画像とは違う割合で広告表示しています。

 

テスト表示もあった

下の方にテストと項目があったので見てみたら、あら便利そう。

今の掲載率と、予定している掲載率を比べてくれるみたい。

日にちをかけて調べるようなので、3日ほど試して結果がでるまえに中止しちゃいました。

これまで収益がある人は、いきなり掲載率変えるリスクを減らすことができそうですね。

グーグルアドセンスの広告掲載率のテスト画面

あ、上の方に書いてある『2018年12月23日から』は気にしないでください。

テストに名前をつけられのですが、日付をまちがえて未来日にしちゃいましたw。

 

広告反映時間

これ、ちょっと気になってたので書いておきます。

12月9日に初めて自動広告を設定して、掲載されたのが…

スマホ:12月9日

パソコン:12月19日

意外と開きがありました。これ自分が見ている時だけなので実際にはどのくらいで表示されたか分かりません。

 

 

まとめ

ちょうど季節的に記事にしたいことが多いせいか、広告に手がまわらない状況です。

しかしアクセス数があまり変わらないので、このままでは広告を貼ったところで収入に結び付くことは難しそう。

結局、アクセスして貰わないといけないと実感しつつあります。

そこで、誰かの目に触れるチャンスを1つ作ってみました。

 

ランキングサイトに登録しました。

PCで見ている方は、サイドバーで気づいたかもしれませんね。

本当は、ランキングサイトに登録しないでやってみようと思っていたのですが、やめる事はいつでもできるので何でもチャレンジしてみることに決めた。

何か特になればいいなと思っているFUGASHIでした。